2016年9月28日水曜日

オープニングは。

今夜も間もなくオープン♪

オープニングはフィンランドのヘビメタバンドReckless Love 6月リリースの最新アルバムから♪DESTINY

22時台後半はカシーフ追悼特集。

お聴きのステーションでお耳にかかりましょう。


DJ大西貴文

アーバンナイト Vo.24

昨日は月一レギュラー西崎信太郎アーバンナイト第24回目、テーマはUKの兄弟ユニット ザ・ドゲット・ブラザーズ10月5日リリースのアルバム「カラーズ」(P-VINE)をピックアップしてご紹介しました。

80'sファンクブギー〜ソウル〜ディスコなテイストで番組でよくおかけしているクール・ミリオン、タキシード等が好きなリスナーには間違いなくオススメできる作品です。

ライナーノーツも信ちゃんが書いてます。

気になった皆さんはぜひ。

このコーナーが始まって丸2年。。大人気コーナーとなりました。来月からは3年目突入。引き続きよろしくです。

西崎信太郎最新情報は http://www.shintaronishizaki.com/ で。

次回は10月25日(火)です。

DJ大西貴文

2016年9月27日火曜日

オープニングは。

今夜も間もなくオープン♪

オープニングはMr北欧ヴォイス、

Göran Edman(ヨラン・エドマン)率いるCRY OF DAWN。

9月14日リリースのアルバムから

♪ CHANCE


22時台後半は月一レギュラー西崎信太郎アーバンナイト。

テーマはThe Doggett Brothers。

お楽しみに♪


DJ大西貴文

2016年9月26日月曜日

オープニングは。

今夜も間もなくオープン♪

オープニングはベルギーのメロディアス・メタルバンド、Iron Mask。

9月21日リリースのアルバム「DIABOLICA」から

♪ The First And The Last

9月最終週、今週もよろしくです。


DJ大西貴文

「ナイト風秋のチキンソテー」

毎週月曜日恒例ナイトレシピ。

今回は秋の味覚と共にさっぱり頂ける「ナイト風秋のチキンソテー」をご紹介。


[材料]

鶏モモ肉 1枚

ししとう 適量

生椎茸 適量

エリンギ 適量

サラダ油 少々

大根 少々

ポン酢 少々

塩、コショウ 少々

日本酒 少々


以上です。

[作り方]

1.鶏モモ肉に塩、コショウをします。

2.フライパンにサラダ油を入れ中〜強火で熱し鶏モモ肉の皮の方から焼いていきます。

3.焦げ目が付いたら反対側を焼きます。
   火が通ってきたら仕上げに日本酒をふりかけます。

4.フライパンに椎茸、エリンギを切って焼きます。

5.ししとうも同様に焼きます。

6.お皿に鶏モモ肉、ししとう、椎茸、エリンギを添えて
   大根をすりおろして鶏肉にのせポン酢をかけたら出来上がり。

熱々をぜひ。


詳しくは番組内で。

DJ大西貴文

2016年9月23日金曜日

特集は。

今夜も間もなくオープン♪

オープニングは今月初来日公演を行ったスウェーデンのメロディアス・ロック・バンド、

ERIK MÄRTENSSON(エリック・モーテンソン)率いるECLIPSE 最新アルバムから

♪ Hometown Caling

続いてフィンランドのグラムメタルバンドReckless Love。

最新アルバムから

♪ We Are The Weekend


21時台後半は金曜日恒例ナイトジャーナル。

政治アナリスト豊島さん登場!

民進党蓮舫新代表への評価〜小池都政、豊洲新市場の汚染対策問題〜

小池政治塾発足〜28日から都議会定例会〜安倍総理外遊〜富山市議会、

県議会政務活動費不正領収証問題〜26日臨時国会召集

(多分全部は無理だろうな。。)(笑)


22時台後半はフィーチャートラックス。

LA在住ギタリスト松野啓太さんの新作「ARRIVAL」をピックアップしてご紹介。

週末にピッタリなお洒落な作品です。


FRIDAY NITE、お聴きのステーションでお耳にかかりましょう。


DJ大西貴文

ERIKA 登場!

昨日はスタジオにニューヨークからジャズシンガーErikaさんに登場頂きました。

お馴染みErikaさん、年2回日本に帰ってきてツアーを行っています。

相変わらずの筑後弁がジャズ、ニューヨーク、すべてを忘れさせてくれます(笑)。

歌はもちろんですがやっぱり人柄かな。。人気の秘密は。

しかし今回はかなりハードスケジュールで、

日本でのツアーの間にニューヨークに戻り帰ってきて今度は韓国に。

11月にはニューヨークのブルーノートでライブも行われます。

詳細は http://erikajazz.com/ で。


次回はまた半年後かな。(笑)

大西貴文